庶務部


  名古屋市育研究会

思いをつむぐ 心を紡ぐ 造形活動!!

 蚕が大人になるために、じっくりと時間をかけてつくった糸を、人はまた、丁寧に、そして繊細に紡いで、シルクという布地に変えます。気持ちを込めて丁寧に織られた布は、丈夫で美しく、私たちを幸せな気分にしてくれます。

 造形活動では、心の中にある思いを、時間をかけて熟成し、色や形に紡ぎます。そして、大切な人に届けます。

 表現や鑑賞を通して、子どもたちの純真な気付きや好奇心にこたえたい。感性のひらめきや豊かな創造力を広げたい。つくる喜びや感動を、子どもたちとともに分かち合いたい。

 名古屋市造形教育研究会には、そんな願いを語り合える仲間がいます。

「集まれ! 造形有志」……ぜひ、名造教にお立ち寄りください。

※ 令和元年11月21日(木)、22日(金)に開かれる「全国造形教育連盟・日本教育美術連盟 合同研究大会愛知大会」では、ここ名古屋から、私たちの熱い思いや確かな実践、子どもたちの素敵な笑顔を、全国に向けて発信していきます。



秋の造形懇親会について
 平成30年11月22日(金)、中区上前津のローズコートホテルにて、「造形懇親会」を開催いたしました。
 
主催者・来賓挨拶に続き、懇親会が始まり、53名の会員が情報交換をしながら歓談し、親睦を深めました。たくさんのご参加、ありがとうございました。
 令和元年度の造形懇親会は、11月21日(木)18:30~ キャッスルプラザで開かれる、「愛知大会レセプション」に代えさせていただきます。皆様、ふるってご参加ください。《8/21(水)より、このHPからリンクされる申込み画面からお申し込みいただけます。》